前へ
次へ

中々しづらい労働相談なら労働基準局へ

職場における苦情や改善というのは、なかなか職場自体や上司には相談しづらいこともあります。
また相談したことによって職場にいづらくなったり、人間関係が複雑になったりしては大変です。
そんな事にならないためにも労働相談はプロに相談すべきです。
では労働相談におけるプロとは一体誰なのでしょう。
答えは労働問題を扱っている弁護士さんである場合もありますが、一般の方に身近な存在といえば厚生労働省の労働基準局です。
こちらの情報メール窓口にメールで相談をする事が簡単で、相談しやすいのではないでしょうか。
相談できる内容は最低賃金のことや安全衛生、環境などに就いての事をはじめ、職場の労働関連に関する事には大体相談を承っています。
このような公のしっかりした機関が相談に乗ってくれ、内容によっては早急に立ち入り検査などを行なってくれますから相談者としては相談するだけでも心が軽くなりますし、解決に向けて具体的に動きだしてくれるので早期問題解決につながります。

Page Top